2018年06月29日

災害ボランティア

昨日、先日の地震で被害を受けた高槻市にボランティアへ行ってきました。


午前は高槻市災害ボランティアセンターにてボランティア登録を行った後、指定された派遣先へセンターの自転車で向かいました。


地震によって動いてしまった大きな家具を移動したり、倒れた家具をもと通りに。また大きく歪んだカーテンレールの補修などを行いました。


午後からはバスで高槻市総合スポーツセンターに移動し、支援物資の配給のお手伝い。


土嚢や、ブルーシート、ロープなど市民の方々が受け取りにいらっしゃる対応や、物資の在庫整理などを行いました。


現場の職員さんに伺ったのですが、最近まではこの配給場所は24時間対応で行なっていたとのこと。現場では12時間交代でその業務に当たっていたそうですが、交代しても通常業務に就かなければいけない為に疲労がすごいと。。。


折しも私は今議会で災害時の対策本部の交代制の提案、そして有事に備えてのボランティアセンターに関わる準備等を質問致しました。


今回のボランティアでその必要性を改めて強く感じた次第です。


被災された皆様が一刻も早く元の生活に戻れることを心から願っています。


28FFF8B5-D7C9-4E55-A863-CC4DF395CC67.jpeg75796F53-CC49-4C63-AE8D-F190CE0BBD38.jpegACDC2F19-B101-4EF8-A383-9F3CBAEDFB41.jpeg4BCD6068-D257-4BC2-A53C-D1DCA9BACC1E.jpeg44A7239E-0CF4-4DE4-993D-9D38E6D59898.jpeg01126B73-4771-4B75-BF1B-1C100C531D18.jpeg1594FE97-A4C7-45A1-9402-B406F33812F1.jpegC2C297A3-AA72-4455-9D05-0C9EA0824CB2.jpeg
posted by なんざい at 09:10| 活動報告