2019年01月06日

普段の備え

今日でたくさんの方々が被害にあわれた西日本豪雨から半年、お亡くなりになった方々に対し改めて心より哀悼の意を表します。
昨年は本当に災害が多発し、自然の脅威を強く感じた一年でした。

年始早々にも熊本地方で地震が起こるなど、やはり大規模地震の足跡がすぐそこまで近づいて来ているように思われます。

大切な命を守っていくためには間違いなく「普段の備え」が大切です。それは物だけの事だけでは無く、気持ちの面や、行動の部分でも重要です。

機会あるごとに「備え」について、ご家族やご近所、そして自分の中で再確認をしてみてはいかがでしょうか。
posted by なんざい at 17:44| 活動報告